鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです。人気のお菓子や実際に食べて美味しかったお菓子を主にアップしています。敬称略ですが、書いているときは心の中で「さん」づけしてます。

ヤマト運輸と聞いて思い浮かべる「クロネコ」ではない「クロネコ」がモチーフ。クロネコのチョコケーキ/ファミマ×ヤマト運輸 コラボ

クロネコのチョコケーキ。

買いました。

かわいいです。

 

 

スペック

発売日:2024年2月20日~ ※数量限定、無くなり次第終了
サイズ:直径 7.2cm×高さ(一番高いところで)5.2cm ※サイズは約です
価格:417円(税込450円)
販売店舗:全国のファミリーマート ※店舗により取り扱いがない場合があります

どのあたりが「ヤマト運輸」のコラボなの?

ヤマト運輸とのコラボと聞いて、「どこがコラボなの?」と思われた方、おられるでしょうか。

わかります。

『ヤマト運輸』の『クロネコ』と言えば、

容器のフタをとめているシールを上から見たところ

こちらの写真右側の『クロネコ』。

チョコケーキを見て、「ぜんぜん、ヤマト運輸のクロネコ感ないやん。1匹しかいないし」。と思われたかと思いますが、今回のクロネコは、よく見るクロネコマークのさらに右に描かれている

こちらのクロネコ。

フタに貼られたシールの右側側面の上部くらいの位置にいます。

こちらの「クロネコ」(公式キャラクターで「クロネコ」という名前)は、キャラクター作家の坂崎千春さんが描かれたキャラクターです。

www.yamato-hd.co.jp

ヤマトホールディングスの公式HPに詳しく掲載されていました。

 

 

お皿に移して

早速、お皿に移して…

あれ。なにか底がベタベタしている。

取り出したカップを見ると

ぬれてる。

冷蔵庫に入れていたので、結露で濡れたのかな?と思ったのですが、なめてみると「甘い!」。

多分、輸送途中にお菓子が動いて透明のフタなどにくっつかないように、わざとゆるいゼリー的なものでカップとお菓子をくっつけていたんですね。

さすが。

カットしていただきます!

中身が分かるように割ってみます

どう切るか悩みましたが、後頭部をカット。

見た目、カット位置は成功したような気がします。

コーティングされているチョコ(ザッハトルテの表面のようなチョココーティング)がチョコクリームについてしまい、綺麗な断面になっておりませんが、一番下にスポンジがあり、チョコクリームの中にチョコクッキーが入っていて、それがチョココーティングされている構造です。

いただきます!

舌触りも軽く、口に入れるとすぐに溶けるチョコクリーム。

その中にあるザクザクのチョコクッキーがいいアクセントになって楽しい食感です。

たっぷりのチョコクリームとザクザクチョコクッキー。甘いチョココーティングで満足感のあるお菓子です。美味しい!

すごく満足感のあるクロネコでした。