鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

羊羹を焼くんですか!? とも栄の「ベイクドようかん 湖々菓楽」

こんにちは。
お菓子好きデザイナーの鹿です。

Baked[ベイクド]=「焼かれた」という意味です。

『ベイクドようかん』

??

…焼くんですか?

羊羹を。練るんじゃなくて??

焼いて作るの???

キャッチ―なネーミングですが、お取り寄せして美味しかったお菓子の紹介です。

 

 

このお菓子を食べました。

 

このお菓子を購入した理由など

2022年4月12日の「マツコの知らない世界」の「ご当地愛され和菓子の世界」にて紹介された和菓子です。
知人から「美味しいよ」。と教えられて購入しました。

製造元は?

公式HP

お菓子のとも栄公式ホームページ|滋賀県高島市の有限会社とも栄菓舗

こちらのとも栄さん。
滋賀県高島市にある和菓子屋さんです。
現在は4代目のご主人さんがお店を経営されています。

購入先は?

ベイクドようかん湖々菓楽 滋賀抹茶 お菓子のとも栄オンラインショップ|滋賀県高島市の有限会社とも栄菓舗

こちらの公式HP内の通販で購入しました。
税込2,900円。
記憶があいまいなのですが、発送日の指定ができなかったと思うのでプレゼントなどに使用される方は日時に余裕をもって注文されると良いと思います。

このようなお菓子です

 

白い風呂敷に包まれて届きます。
写真は風呂敷を開けたところです。
容器をとめている紙はただ巻いているわけではなく、厚紙の特殊紙できちんと角が出ていて野暮ったくないスマートな印象を受けます。
開けるのがわくわくします。

 

 

開けると…

袋に入ったベイクド羊羹が入っています。
写真ではわかりにくいですが、帆船の焼き印が押してあります。

 

羊羹を焼いてお菓子にする。というのがすごい発想ですね!!

 

食べた感想です

羊羹部分は、よくある羊羹のような食感ではなく、しっとりというかどっしりしています。かといって、重いわけではありません。
なんでも均一に熱を通すために焼いている途中に3回も羊羹を混ぜるのだそうです。
大変手の込んだ羊羹なんですね。

味は濃厚な抹茶の風味で「和」を感じられます。
ぎゅっと濃縮された抹茶という感じでしょうか。

土台の部分は、チーズケーキのようなサブレ生地です。
ザックリとした食感と香ばしい風味が羊羹とよく合います。
中に入っているくるみが良いアクセントになっていると思いました。


…ただ、私が下手で土台部分が割れてしまい綺麗に撮れなかったので、写真を撮られるときは気を付けて切ってください。

購入された方のご意見は…

生クリームを添えるのも美味しいと思います!!!

抹茶と一緒に食べるのも良いと思いますが、コーヒーともすごく合うお菓子だと思います。

自分へのご褒美はもちろん、友人が来た時や手土産にもぴったりなお菓子です。

大変美味しいお菓子でした!!