鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

抹茶あんのパッケージはタヌキなの?両口屋是清のどら焼き「千なり」

こんにちは。
お菓子好きデザイナーの鹿です。

今回紹介するのは、パッケージも可愛い名古屋の和菓子屋さんのどら焼きです。
名古屋の方はお土産にする方も多いようです。

掲載しているパッケージが実はリニューアルした1年間だけのレアパッケージだったんじゃないか?ということをこのブログを書いていて気づきました。

おいしかったお菓子の紹介です。

 

 

このお菓子を食べました

 

このお菓子を購入した理由など

そういえば、両口屋是清さんのどら焼きって食べたことがなかったなぁ。
と、思って買いました。
「千なり」という商品名のどら焼きです。
画像は購入した2022年のものです。

 

製造元は?

公式HP

両口屋是清 公式オンライン

こちらの両口屋是清さん。
創業寛永11年(1634年)!の名古屋の和菓子屋さんです。
尾張藩御用菓子製造もされていた名店です。

 

2022年にパッケージリニューアル

2022年にリニューアルをされました。
元々は中身が見えていたパッケージでしたが、中央に1本の樹と冬の装いをした女の子が共通で描かれたパッケージになっています。

パッケージの写真です。

小豆粒あん
青い鳥が飛んでいます。

 

抹茶あん
たぬき?たぬきなの??
たぬきがお茶を飲もうとしているの??

 

林檎あん
うさぎが林檎を持っています。かわいい。

パッケージを並べてみて気が付いたのですが、女の子の歩いている位置と道と足跡って、林檎あんとそれ以外では違っているんですね。


ちなみに、2023年のパッケージは女の子は全種類座ったパッケージデザインに変わっています。
1年間だけの貴重な限定デザインだったのかな?

季節限定の「栗あん」も販売されています。

 

デザインを担当されたのは、

総合広告会社 I&Qアドバタイジング – 「コミュニケーション課題」を解決する総合広告会社です。 「商品の売上を上げたい」「自社の活動をもっと多くの人に知ってほしい」 「ブランドに対する認知をもっと高めたい」など、顧客様に寄り添いながら新しいコミュニケーションを創造。広告・販促・採用・WEBマーケティングにおいて従来の広告代理店の枠を超えた「ソリューション型」のご提案します。

こちらの名古屋に本社があるI&Qアドバタイジングさん。

 

開けると

ひょうたんの焼き印が押してあります。
これは、豊臣秀吉の馬印「千なり瓢箪」だそうです。この焼き印は昔から変わっていないそうです。

 

 

食べた感想です

どら焼きの生地はふんわり系。でも、しっとりもしている良い食感の生地です。

小豆粒あんは、小豆の風味がよく生地とマッチしていて美味しかったです。
抹茶あんは、濃厚な抹茶の風味です。はさんだ生地との相性も抜群です。
林檎あんは角切りのりんごがほど良い酸味をだしていて、やわらかさの中にしゃきっとした林檎の食感が良いアクセントでした。

名古屋の方はお土産にする方も多いと言われている千なり。

美味しいお菓子でした。