鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです。人気のお菓子や実際に食べて美味しかったお菓子を主にアップしています。敬称略ですが、書いているときは心の中で「さん」づけしてます。

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

【実食レビュー】風呂敷ってそんな使い方があったんですね。公式番外編の食べ方。桔梗屋「信玄餅」

山梨県のお土産と言えば、みなさんご存じ「信玄餅」。

桔梗信玄餅2個入を、お土産でいただきました。

いただいた時に思い出しました。

「やってみたい食べ方がある」。

公式にも「番外編」としてアップされている食べ方ですので、その食べ方で食べてみました。

製造しているのは

製造しているのは、山梨県にある「桔梗屋」

公式HP:株式会社桔梗屋

桔梗信玄餅

多くの人に愛される、山梨の代表的な銘菓です。“ふるさとの味”をコンセプトに、手作りの味わいにこだわっています。
小さな容器にきな粉をまぶした3切れのお餅が入っています。

当社特製の黒蜜はお砂糖を原料としてつくる蜜をベースに 精製糖を加え炊き上げていく独自の製法。
鉄分・ミネラルを多く含み砂糖本来の旨みを引き出している濃い黒蜜です。

引用:桔梗信玄餅 – 桔梗屋甲府本館

パッケージ・サイズ・価格・賞味期限・カロリー

サイズ:縦5cm×横7cm×高さ4.5cm ※サイズは約です

価格:2個入 税込429円 桔梗信玄餅 – 桔梗屋甲府本館より

賞味期限:12日程度 桔梗信玄餅 – 桔梗屋甲府本館より

カロリー:1個あたり170kcal

開けていきます

開けました。

ちなみに、公式が開け方(本結びのほどきかた)をYouTubeで公開しています。

www.youtube.com

 

 

風呂敷に餅を出して黒蜜をかける

今回の食べ方はこちら

引用:桔梗信玄餅の歴史 – 桔梗信玄餅工場テーマパーク のスクリーンショットです

公式が番外編としてアップしている、風呂敷にお餅をだして、黒蜜をかけ、混ぜて食べる!方法です。

①風呂敷にお餅を出す

出しました。

②黒蜜をかける

かけました。

③四隅をもって混ぜる

混ぜてみました。

見た目は美しくないですが、きな粉が残ることもなく、全てのきな粉と黒蜜を食べることができる(風呂敷についた分を綺麗に食べるのは難しいかもしれません)ので、信玄餅の美味しさを余すところなくいただけるのではないでしょうか。

公式の混ぜ方動画はこちら

www.youtube.com

④きな粉と黒蜜とお餅を混ぜてお皿にうつす

混ぜてお皿に移してみました。

いただきます!

いただいてみます!

もぐもぐ…

うまっ。

きな粉・黒糖ペーストの濃厚な味に、黒糖、きな粉の風味がなじんでいるお餅が合わさって、通常食べる場合の黒糖をかけるバージョンでは味わえない味だと思います。

こちらの味の方が好みでした。