鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです。人気のお菓子や実際に食べて美味しかったお菓子を主にアップしています。敬称略ですが、書いているときは心の中で「さん」づけしてます。

人気のお菓子「バターのいとこ」。日持ち・値段・サイズなど、実食レビューと口コミです。温めて食べると背徳感のあるお菓子になります。

羽田空港で購入した「バターのいとこ」。塩キャラメル味。

バターのいとこの中で人気Np.1のお菓子です。
製造元は、GOOD NEWSという会社さんです。

gooooodnews.com

公式HPのアドレスはgoodnews.comではなくoが3つプラスされたgooooodnews.comです。
何か意味があるのかな?

GOOD NEWSは

食をテーマに社会課題を解決することを目的とした会社

引用元:那須の生産者の新鮮な野菜や、県内外の飲食店が集う週末イベント「GOOD NEWS MARKET」がはじまります!|ニュース|GOOD NEWS

と記載されています。

「バターのいとこ」も社会課題を解決するために生まれたお菓子のようです。

以降は「バターのいとこ」の実食レビュー、口コミです。

 

 

「バターのいとこ」が生まれた背景

「バターのいとこ」は、酪農家さんの課題を解決できないかと考えて生み出されたお土産のようです。

那須には愛情込めておいしい牛乳を作り出している酪農家さんたちがいます。
その地元で採れたおいしい牛乳から作った良質なバターで、
世の食卓をより豊かなものにしたい、ある日そんな想いが生まれました。

しかし、バターは牛乳から4%しか採れない貴重なもの。
その残りのほとんど(90%)が無脂肪乳となり、脱脂粉乳として安価に販売されています。

その無脂肪乳も愛情込められて作られた牛乳の一部。
もっとその価値を高められたらと考え、生まれたのが「バターのいとこ」です。

引用元:バターのいとこ

簡単に書くと、
無脂肪乳を何とかしたい!
 

バターのいとこ が出来ました!!

ということですね。

無脂肪乳を主原料にした、おいしい新・那須銘菓。
それは生産者さんも、観光客の方も、地元の方も笑顔にする“三方よし”な逸品。

引用元:バターのいとこ

GOOD NEWSは、栃木県・那須に森との共生をテーマにした施設「GOOD NEWS(グッドニュース)」を運営されています。

パッケージと価格と賞味期限

箱サイズ:縦7cm×横15cm×高さ3.3cm ※サイズは約です
価格:税込970円
賞味期限:購入したお菓子は13日(購入日含む)ありました。
クラフト紙に白の箔押しがオシャレなパッケージです。

箔押しは金とか銀をよく目にしますが、白とか黒もあります。

手提げ袋も

同じキャラクターがいますが、
裏面は

無脂肪乳の説明とそれを使うことの意味が書かれています。
分かりやすいですね。

箱を開けます

栞が入っています。

栞にも無脂肪乳のことが書かれています。
徹底していますね。

まとまった袋を開けます

まとまった袋には脱酸素剤が入っています。

バターを包む紙っぽい紙に包まれています。
包まれた紙のサイズは縦5.5cm×横12.1cm×厚さ0.8cm ※サイズは約です

包まれた紙から開けます

お菓子のサイズは縦4.8cm×横11.7cm×厚さ0.8cm ※サイズは約です

 

 

器に移してカットします

ワッフル生地に挟まれたクリームとキャラメルが見えます。

いただきます!

いただきます!

バターの香りとしっとりめのワッフル生地。シャリっとした砂糖の食感。

中のクリームと塩キャラメルの塩味が絡み合います。

これは…。

嫌いな味じゃないですが、賛否が分かれそうな気がします。

Xの口コミ

売れているお菓子ですので、「美味しい!」という口コミがほとんどです。

ですが、価格のことや甘さなどで「価格の割には…」「まずい」「苦手」「美味しくない」との意見も見受けられます。

冷やして食べてみます

「冷やしてみても美味しいです」。という情報がネットにあったので試してみます。

既に2枚食べきってしまったので半分冷やしてみます。

冷やしたバターのいとこです。

全然見た目では分かりませんが冷えています。

いただきます!

もぐもぐ…

あっ。これは、これで美味しいと思います。

生地はしっとり感がなくなりましたが、個人的に中のクリームが食べやすくなったと思います。

温めて食べてみます

続いて、温めて食べてみます。

当ブログでは数々の温め失敗を経験してきていますので、オーブントースターの前で中を見ながら温めてみます。
表面がカリっとした方が美味しそうだと思ったのでオーブントースターにしましたが、しっとり系で温めるなら電子レンジの方が良いかもしれません。温め時間の見極めが難しそうですが。

 

出来ました!
オーブントースターで約2分。※オーブントースターの温度によると思います

表面に焼き色がつくくらいに温めてみましたが、温めすぎのような気もします。

オーブントースターから取り出す時にクリームとキャラメルがこぼれて大変でした。
カットしたものを温めない方がいいです。

早速、いただいてみます。

いただきます!

もぐ…

おおっ。生地表面からのすごいバター!

お皿にもバターと思われる油が結構残っています。

生地がパリパリでバターにまみれて、クリームとキャラメルがとろとろなので、かなり濃厚なお菓子になっています。

背徳感のあるお菓子に生まれ変わっています。

これは、賛否分かれると思いますが、濃厚な(というかバターまみれな)味がいける人は美味しいんじゃないでしょうか。私はいけました。

深夜に食べると「こんなお菓子をこんな時間に食べていいんだろうか」感が更に増す味わいになっています。深夜に食べました。

通販は?

公式のオンラインショップがあります。

goodnews-shop.com

転売と思われる高額で販売しているショップもありますので、お気をつけください。

バターのいとこに関連した記事

新しい順です

shikanokashi.com

 

shikanokashi.com

 

shikanokashi.com

 

shikanokashi.com