鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

新潟県は枝豆の作付面積が全国1位だけど出荷量が7位という謎がなんとなく分かる気がする、丸屋本店の越後えだまめ餅

こんにちは。
お菓子好きデザイナーの鹿です。

時をかけるあん 2023 で購入したお菓子でまだアップしていないお菓子がありました。

新潟県の丸屋本店さんの「越後えだまめ餅」

です。
1個 税込249円。

購入した理由は、買ったものが多かったので後で食べれるお菓子がないかと日持ちの長いお菓子を探していたら、意外と日持ちのする大福(大福とは書いてないけど)に出会ったから。

公式のえだまめ餅のお知らせページ:「えだまめ餅」が生まれ変わります! | 新潟菓子司丸屋本店|1878年創業・新潟の銘菓店を見たら12日の日持ちでした。

いただいてみようと思います。

お菓子は見えにくいですが形を崩さないためか透明のカップに入っています。

取り出します。

割るとこんな感じです。
枝豆の餡がぎっしり入っています。枝豆の粒が残っている餡です。

早速いただきます。

やわらかい!
やわらかく滑らかなお餅の中にぎっしりつまった枝豆餡は優しい甘さです。

「甘いお菓子はちょっと…」。という人でもいけるんじゃないでしょうか。

そして、枝豆の味がすごく美味しい!!

公式HPによると新潟市西区の枝豆をつかっているそうです。

新潟県は枝豆の作付面積が全国1位なのに、美味しすぎて新潟県の人が食べてしまい出荷量が7位!
という謎がなんとなく分かる気がする枝豆の味です。
引用:「新潟えだまめ盛」とは!? 日本で一番多く枝豆が作られている新潟県の“枝豆”を解説!|旅の特集|【公式】新潟県のおすすめ観光・旅行情報!にいがた観光ナビ


越後えだまめ餅は、丸屋本店さんの公式オンラインショップで購入できます。

公式オンラインショップ:越後のえだまめ餅 - オンラインショップ|新潟菓子司丸屋本店