鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

バターと粒餡は鉄板だと思います。京らく製あん所の「あんビスキュイ」│お菓子ブログ

こんにちは。
お菓子好きのデザイナー鹿です。

昔、飲食店でバイトしている時にギャンブラーの店長さんから競馬の話で「鉄板」という言葉の語源を教えてもらいました。
「鉄板ネタとかいうけど元々はギャンブルで使ってた言葉やで。鉄板は岩より硬い。つまりこのレースはガチガチのレースってことや」。なるほど。
店長は(自称)鉄板レースでよく砕け散っていましたが今回のお菓子は間違いない鉄板だと思いました。

阪急うめだ百貨店地下1階にお店がある、京らく製あん所さんの「あんビスキュイ プレーン」を購入したので紹介いたします。

ちなみに、ギャンブラーの店長さんのお父さんは地方競馬の騎手をされていたそうです。

 

 

製造は、京らく製あん所

京らく製あん所について
素材本来の生成りの美味しさを追求し、昔ながらの銅釜の直火炊きにこだわった製あん所自慢のあん。
そのあんを一番素直に味わえる、あんが主役のスイーツの数々をご用意しました。
あんこ好きはもちろん、少しあんが苦手な方にも、あんの本当の美味しさを伝えたい。
そんな想いから始まったお店です。

引用:京らく製あん所

とのことで、製餡所の餡をつかったスイーツのお店です。

 

製餡所?

ところで、製あん所とは、どんな仕事をしているところなのだろうか。
ここでは、原料の小豆を仕入れ、粒あんやこしあんに加工して製品として販売している。

引用:三重の食結び | 特集記事

餡の専門店といった感じでしょうか。

公式HP・SNS

公式HP

kyorakuseiansho.kyoto

Instagram:https://www.instagram.com/kyorakuseiansho/

販売している場所

阪急うめだ本店 地下2階 の赤枠の部分で販売されています。

引用:B2・食品(生鮮、日配品、和洋酒、保存食品 ほか) | フロアガイド | 阪急うめだ本店 | 阪急百貨店 阪急うめだ本店のフロアマップに赤枠を加えさせていただきました

横浜そごう店 地下2階にもお店があります。

購入したお菓子

購入したお菓子はこちら、

あんビスキュイ プレーン です。

ビスキュイってなんでしょう?

ビスキュイってなんでしょうか。

ビスケットの語源ともなっている「ビスキュイ」は、卵白と卵黄を別々に泡立てる「別立て」で作られるスポンジケーキの生地のことです。
ただしビスキュイという言葉は、スポンジ生地全般のこと(後述するジェノワーズ含め)を指す場合や、ビスケットやクッキーなどの焼き菓子を指す場合もあります。どのような意味で用いられているかは、その都度文脈から判断する必要があります。

引用:ビスキュイ生地とジェノワーズ生地ってどう違うの? | 織田製菓専門学校 | 製菓コラム

分からなかったのでお菓子学校さんのページから引用させていただきました。
スポンジケーキなの?…か??お店で見た感じや持った感じはスポンジっていう雰囲気ではないので、引用にあるように“文脈から判断”してビスケット生地?ってことなのかな?

 

 

 

開けていきます

立方体のお菓子です。

お菓子のサイズは、縦33mm×横65mm×高さ24mm ※サイズは約です

販売価格は1個 税込302円。

賞味期限は、公式サイトでは賞味期限:15日と書いてありますが、購入したお菓子は約30日ありました。

割ってみます

ビスキュイ生地の中に餡がぎっしり入っています。

食べた感想

いただきます!

もぐもぐ…。

バターの風味が良いビスキュイ生地に、中のつぶ餡がよく合います。バターとつぶ餡は間違いない味わいです。
つぶ餡にはオレンジピールが入っていてバター、つぶ餡ときた後にオレンジピールの爽やかな風味が重なります。

ホロ。サク。のビスキュイ生地の食感とつぶ餡の食べ口もマッチしています。

おいしいです!

プレーンの他に「さつまいも」、今の季節だと「ミルク紅茶」のそれぞれの味が出ているので試したくなる味わいです。

洋菓子と和菓子をミックスしたお菓子なので、コーヒーはもちろん(私はコーヒーと一緒にいただきました)、紅茶、日本茶、ミルクにも合うんじゃないかと思います。

1つで満足できるサイズですし、お菓子好きの方なら2個めに手がのびそうです。

このお菓子の良かった点と気になる点

個人的な主観が入っていますが、このお菓子の良かった点と気になる点のまとめになります。

良かった点

  • 日持ちが長いので手土産で持って行く場合に安心です。私が購入したお菓子の賞味期限は約1か月ありました。
  • お店が京都、阪急うめだ本店、横浜そごうと3店舗だけなので手土産で目をひきそう。
  • 和洋折衷のお菓子なので、どんな飲み物でも合いそう。

気になる点

  • 1個が302円なのでたくさんの人がいるところへの手土産にはそれなりの出費になる。

以上が、京楽せい餡所さんで購入した「あんビスキュイ プレーン」の紹介になります。
手土産や自分用などのシーンに合わせてご参考にしていただけると嬉しいです。

購入できる場所は?通販は?

京都市下京区高辻西洞院町801-3の京らく製あん所 京都店の他、店舗では阪急うめだ本店 地下2階、そごう横浜店 地下2階にお店があります。

通販は、公式オンラインショップ:京らく製あん所 公式オンラインショップ

ポイントを貯められる場合は、京らく製あん所楽天市場店も開設されています。

 

 

 

阪急うめだ本店だけのお店の紹介です

shikanokashi.com