鹿の日記

お菓子好きデザイナーのブログです

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

12月25日生まれの人は結構多い。12月生まれは約半数がクリスマスと一緒にお祝いされる。という事実。誕生日ケーキとクリスマスケーキ問題。

こんにちは。
お菓子好きデザイナーの鹿です。

ネットをうろうろしていたら

『実はお誕生日とクリスマスを一緒にお祝いされている方が約半数という現実』

引用:クリスマスも「誕生日ケーキ」販売中! | Cake.jp
という記事を読みました。

調査された12月生まれの方の46.9%が誕生日とクリスマスを一緒にお祝いされた経験があるそうです。

 

 

 

クリスマスと誕生日が一緒に祝われる理由

クリスマス時期は、
・誕生日ケーキの予約を受けてもらえない
・通常の誕生日ケーキの販売を休止している
・クリスマス仕様のケーキしか取り扱っていない…
と、12月のケーキ屋さんは忙しすぎて予約を受け付けてくれないこともあるようでクリスマスと一緒のケーキで祝われることがあるそうです。

…いや、
多分親の都合だと思います。

お正月に近い人がお年玉と誕生日祝いを一緒にされたり、4月生まれの人が入学祝と誕生日祝いを一緒に渡されたりするように。
と、思いましたが実際のところ12月に誕生日を祝ったことがないので、本当にケーキ屋さんの都合があるのかもしれません。

12月が誕生日でも特にクリスマスに近い方は、「クリスマスと一緒に祝われている!」という方が多そうな気がします。

誕生日とクリスマスは別々に祝って欲しい

Q.お誕生日とクリスマスを一緒にお祝いすることについてどう思いますか?
という質問に対して65.5%の人が「できればべつべつに祝いたい」と答えられています。

自分が12月24日とか25日生まれだったとしたら、ケーキは生クリームとチョコで別のものを用意して!とか、フルーツケーキとブッシュドノエルで別々にして!と言いたくなります。

12月25日生まれは意外と多い

実は、日本人では1995年から2014年の調査だと
12月25日1番多い誕生日です。
引用:日本人にいちばん多い誕生日はアノ日だった - ライブドアニュース

本当にキリストと一緒だった。

この調査では誕生日の多い7位12/26が入っていますので、かなりの数の被害者が出ているのではないかと思います。

誕生日のデータを見ると、近くに一緒に祝われている方、もしくは祝われた方がおられてもおかしくありません。

ちなみに、1995年から2021年の調査だと9月25日の誕生日が一番多いようです。

誕生日とクリスマス。ケーキは別々?それともどちらでもいけるタイプ?

誕生日とクリスマスのケーキですが、通販であれば「誕生日ケーキの予約を受けてもらえない」なんてことはありません。

ケーキ専門通販サイトのCake.jp さんでは、12月でも買える誕生日ケーキはもちろん、クリスマスケーキやパーティー用やアレルギー対応ケーキがそろっています。

【誕生日ケーキ】

誕生日ケーキの人気ランキングや最短おとどけのケーキも揃っているので安心です。
誕生日ケーキのページはこちら→バースデーケーキ

2023年12月11日現在のバースデーケーキの人気No1


くまちゃんのチョコレートムースケーキ 5号


【クリスマスケーキ】

クリスマスケーキのページはこちら→クリスマスケーキ

2023年12月11日現在のクリスマスケーキの人気No1


まるごとメロンケーキ


人気No.2


4号 【12cm】クリスマスイチゴ生デコレーションケーキ クリスマス2023

【パーティー・大人数用ケーキ】

パーティー・大人数用ケーキのページはこちら→パーティ・大人数
2023年12月11日現在のパーティー・大人数用ケーキの人気No1

インスタ風写真ケーキ S ビスキュイ付フレッシュフルーツ乗せ生クリームショートケーキ 22×14cm birthdaygram

【アレルギー対応ケーキ】

アレルギー対応ケーキのページはこちら→アレルギー対応ケーキ
※アレルギーは卵、乳、小麦などそれぞれ不使用のジャンルがあるのでページ上部の検索窓から探してみてください。

2023年12月11日現在のアレルギー対応ケーキの人気No1

クラファン1位!誕生日に 熟成で旨味成分約2倍!グルテンフリーの「熟成バスクチーズケーキ」 誕生日プレゼント クリスマス2023 バレンタイン2024 ホワイトデー2024

 

楽しい誕生日とクリスマスをお過ごしください。